ホエイとは?ホエイのサプリメントやホエイの効果や1日の摂取量について

ホエイ/ホエーとは?
ヨーグルトなどを作る際、固形物と分離されてできる液体のこと。「乳清」や「ホエー」とも呼ばれます。ラクトフェリンやアミノ酸などを豊富に含む為、継続して摂取することでさまざまな効果が期待。最近では年齢からくる乾燥やシワへの効果が立証され、「アンチエイジングの切り札」として注目されています。

ヨーグルトの上にうっすらとたまっている上澄み液がホエイです。ホエイは牛乳からヨーグルトやチーズを作る生産過程でできていましたが、その多くは無駄なものとして破棄されていました。けれどもヨーグルト工場などで働く人たちの間ではその優れた効果はひそかに知られており、顔に塗ったり、お風呂に入れるなど、美容成分として活用されていました。ホエイ風呂などに入浴することで「乾燥肌が治った」、「シワが目立たなくなった」、「ニキビが消えた」といった人が多く、知る人ぞ知る美肌成分として、ホエイの効果は徐々に広がっていったそうです。

このように昔は無駄なもの…として破棄されていたホエイですが、最近では強い効果が期待できる成分として注目されています。牛乳の優れた栄養成分は残し、脂肪などを取り除いたのがホエイである為、「理想のたんぱく質」、「最強のたんぱく質」とも言われています。ホエイにはラクトフェリンや血清アルブミンといったたんぱく質の他、アミノ酸やカルシウム、ミネラルなどをたっぷりと含むので、1つの効果ではなく、マルチな効果を得ることができます。

体への効果だけでなく、ホエイは低脂肪で低カロリー、さらに体への吸収が抜群に良いのが特長。サプリメントなどに利用され、即効性を求めるアスリートやダイエッターの間で人気でしたが、近頃はホエイのアンチエイジング効果が次々と立証され、「年代肌を一度にケアできる夢の成分」としてホエイ化粧品の評価が高まっています。

加齢によるダメージを一度にケア
疲労回復や筋力UPなど、アスリートやダイエッター向けのサプリ…のイメージが強いホエイですが、免疫力を強化する働きもあり、40代以上のエイジング対策にも有効です。

最近ではアンチエイジング化粧品として話題となっていますが、ホエイが注目されるきっかけになったのは「プロテイン」などのサプリメントから。ホエイは「理想のたんぱく質」、「最強のたんぱく質」と呼ばれるだけあって良質なラクトフェリンや血清アルブチンなどを豊富に含有。また、人体に必要なアミノ酸をすべて含んでいる為、疲労などのダメージの回復や筋力UPなどに優れた効果を発揮します。さらに、脂肪分をほとんど含んでいないので、健康的なダイエットにも活躍!体に素早く吸収される為、効果と即効性を両立する希少な成分…とも言われています。

サプリメントのイメージが強い為、アスリートやダイエッターなど、若い人向け…と思われがちなホエイですが、実は40代以上のエイジング対策に非常に有効であることがわかっています。ホエイには免疫力を強化する働きがあり、年齢による体のトラブルやアレルギーなどを予防し、改善させることができます。さらに成分に含まれるラクトフェリンには細胞を再生し、老化を抑制するパワーもある為、若返りにも効果が!他にも善玉菌を増やして、腸内環境を整えるなど、ホエイを継続して摂ることで加齢によっておこるさまざまなダメージを一度にケアすることができます。

乾燥やシワを改善!年齢肌を若々しくする「アンチエイジングの切り札」
ホエイには肌に有用な成分を数多く含んでいる為、複数のトラブルがある年齢肌のケアには最適。とくに乾燥やシワの改善、ニキビなどへの効果が立証されています。最近ではホエイを高配合した化粧品も開発され、優れたアンチエイジング効果を得ることが可能に!

もともと、ヨーグルトなどの生産工場ではホエイは「美容成分」として知られていました。実際にホエイには強力な美肌効果があり、特にアンチエイジングに有効であることが研究などでわかっています。中でも乾燥、シワなどの改善効果が高く、40代以上の女性が長期間使用することでこれらの症状が飛躍的に良くなったというデータが数多くあります。

ほかにも、ホエイには細胞を活性化する働きもあることから、加齢で衰えた肌を若々しい素肌へとケアしてくれます。さらに、ラクトフェリンなどの良質なたんぱく質には炎症や免疫低下を抑制するパワーがあり、肌荒れやニキビの治癒に効果があることも立証されています。ホエイにはたんぱく質やアミノ酸、カルシウムやビタミン、ミネラルなどといった肌に有用な成分を数多く含んでいる為、複数のトラブルがあると言われる年齢肌のケアには最適。マルチな効果で加齢による悩みを改善できるので、「アンチエイジングの切り札」や「若返りのレスキュー成分」とも言われています。

このように大変優れた美肌成分でありながら、ホエイはとても高価であり、技術的にも高配合が難しいことから、化粧品には補助的な成分としてしか使用されず、十分な効果を実感することは困難でした。しかし、最近では技術面での改良も進み、ホエイを高配合した化粧品が開発。乾燥、シワ、肌荒れの改善など、ホエイならではの強いアンチエイジングパワーを得ることができるようになりました。

ホエイを摂取する際の注意点
体への吸収が早く、即効性が期待できるホエイですが、効果を持続することができないので継続して摂ることが必須!シワ改善など、アンチエイジング効果を得るにはホエイを高配合した商品を選ぶこと。

ホエイ自体はとても栄養価が高く、安全性にも優れていますが、サプリメントとして摂る場合は牛乳アレルギーの人は控えた方がよいでしょう。また、妊娠中の方も体がデリケートになっている時期なので控えた方がベター。さらにいくら低脂肪、低カロリーといっても、ホエイは素早く体に吸収されるので、一度に大量に摂りすぎると脂肪の原因となるのでNG!運動する前後に摂るのが最もベターですが、運動をしない日は少し量を減らすなど、その日のコンディションで調節する方が良いでしょう。

また、ホエイは即効性がある分、体の変化を実感するのも早いですが、その反面、効果の持続が難しい為、継続して摂り続けることがポイントです。

さらに化粧品などでアンチエイジング効果を得たいと思うならば、ホエイを高配合した商品を選ぶことが大切!ホエイを補助的な成分として配合している化粧品ではシワの改善など、本来の強いパワーを実感することは難しいので、必ずホエイを主成分としたコスメを使うようにしましょう。化粧品として使用する場合も効果を持続させる為、継続してケアすることが大切です。

類似成分 ラクトフェリン
ホエイの構成成分の1つ。良質なたんぱく質として知られ、牛乳などに多く含まれますが、人間の母乳にも含まれ、生まれたばかりの乳児をさまざまな感染症から守る働きがあります。ピロリ菌の減少や内臓脂肪の低減、発ガン抑制にも期待されていますが、肌老化を改善させる効果も!ラクトフェリンを塗布するだけでコラーゲン量は160%、エラスチンは170%、ヒアルロン酸量は350%もアップさせるなど、肌内部から強力に働きかけます。ホエイの優れたアンチエイジング効果を支えている成分の1つがラクトフェリンです。

類似成分 プロテイン
プロテインとは「たんぱく質」という意味の英語。たんぱく質は肉や魚、乳製品、卵や大豆などにも含まれていますが、ホエイは牛乳由来のプロテインになります。筋肉量のUPや運動パフォーマンスの向上、ケガや疲労回復に効果がある為、アスリートや日常的に運動をする方たちの間で人気がありますが、最近では美肌やダイエットにも有効であることがわかっています。ホエイと同じく栄養価が非常に高い為、優れた効果を発揮しますが、過剰に摂りすぎると脂肪の原因になるので、飲むタイミングや量の調節が重要です。



 

Page top

美容・コスメ・サプリメントで使用される成分を一挙解説!

Copyright(C)2016 成分辞典. All rights reserved.


[PR]粋を考察・体感し、心に刻む ~IKOTOKI